blog index

溝の口のお米マイスター・関屋精米店

川崎市高津区で玄米量り売り&店頭精米を行っている、お米の専門店です。
あなたの好みの一品をご提案するとともに、炊飯のアドバイスも致します。
また、高津区内にお住まいの方には当日無料配達をいたしております。
<< gardening☆21.5月 | main | まむし来たんでしょ? >>
食の検定・食農2級
去年3級を取得した『食の検定』。
先日2級にチャレンジしてきました!



3級の試験ではギリギリのパスだったので、2級は計画的に勉強しよう!と意気込んでいましたが、まとまった時間が確保できるわけでもなく・・・
今回も自信なく(苦笑)受験してまいりました。

2級は3級よりも農作物の範囲が広がり、より高度な知識を問われます。
取得者の人物像は、“日本の食料・農業事情に関する知識を持ち、日本の農作物、地域色豊かな地域農産物を理解している人”とのこと。
かなり幅広いジャンルから出題されましたムニョムニョ

試験終了直後の手応えは、「あぁ落ちたかもなぁ。」
極端に易しい問題がありつつも、難しい問題・ややこしい問題も結構あり、
正直微妙でした。

今回は試験問題を持って帰れたので(2級だから?)、帰って自己採点。。。ペン
結果は・・・

一応合格点ではありました。よかったです。
睡眠学習の甲斐がありました。眠い中頑張った甲斐がありました。

総じて難易度は高かったのでしょうか?
前回の2級試験の合格率は47%、平均点だと不合格という、それなりの難易度でしたが、今回はもうちょっと易しかったのではないかという印象です。
でも100点にはまだまだ及ばない知識しかありませんから、今後も勉強していかないといけませんね。

合否は7月末に通知されるようですので、ひとまずはそれを楽しみに待とうと思いますラッキー

ところで1級っていつ開催されるのかな???汗



| sekiya | 食育 | comments(0) | - | - | - |blogram投票ボタン←ぽちっ♪
コメント
コメントする


お米の真空パック


bolg index このページの先頭へ