blog index

溝の口のお米マイスター・関屋精米店

川崎市高津区で玄米量り売り&店頭精米を行っている、お米の専門店です。
あなたの好みの一品をご提案するとともに、炊飯のアドバイスも致します。
また、高津区内にお住まいの方には当日無料配達をいたしております。
<< 平成28年産 七夕こしひかり 入荷しました! | main | 契約栽培米☆杉三反〜sugi-san-tan >>
杉三反稲刈り 2016
9月11日、栃木県塩谷町の杉山さんに契約栽培をお願いしている特別なお米『杉三反(すぎさんたん)』の稲刈りに行って参りました!

当日は雨予報でしたが、少し南下したのか、曇り予報だった神奈川・東京で雨が降り、栃木は逆に雨の降ることない(稲刈りには)絶好の曇り空くもり

ただ、雨ではコンバインでの稲刈りはできないので、前日のうちに大半を杉山さんに刈り取って頂いていました。
当日は手刈りを参加者の皆さんにしてもらい、契約栽培ではない田んぼでコンバイン体験をして頂きました。
あきらめていたコンバイン体験だったので、他の田んぼでやらせていただき、ご厚意に感謝感謝です嬉しい

28年産は8月に入るまで天候は順調そのもの。しかしお盆を過ぎてから台風が続々と発生し、栃木県もその影響を受けました。杉三反の隣の田んぼも雨風にさらされてべったりと倒れてしまっていました。
杉山さんの田んぼはというと、、、しっかりと力強く元気に立ち、頭を垂れていました。栽培技術の違いがこの差になってくるのです。

いよいよ今年も杉三反の新米がやってきます。今年の出来はどんな仕上がりになっているのか。
大変お待たせしました。今週より販売開始です!


立派な立ち姿。美しいです。

大きいコンバインは迫力があります。

田んぼ恒例の蛙あそび。

蜻蛉もたくさんあそびに来てました。

| sekiya | 店長のおでかけ | comments(0) | - | - | - |blogram投票ボタン←ぽちっ♪
コメント
コメントする


お米の真空パック


bolg index このページの先頭へ